· 

サバンナRX-7 FC3C エアコンコントロールパネル修理

サバンナRX-7 FC3C エアコンコントロールパネル修理
車両から取り外したエアコンコントロールパネル

さて、第2部は前回のエアコン修理の時に判明した

 

エアコンコントロールパネルの修理です。

 

右端に有るA/Cスイッチに触るとエアコンが入ったり切れたりします。

サバンナRX-7 FC3C エアコンコントロールパネル修理
コントロールパネルを分解していきます

コントロールパネルを分解していきます

 

実は上記症状以外にもモード部のLEDが点灯しない等の不具合が有ったので

 

すべて点検します。

サバンナRX-7 FC3C エアコンコントロールパネル修理
フェイスパネル側に問題箇所を発見しました

フェイスパネル側の基板を見てみるとやはり不具合箇所を発見

サバンナRX-7 FC3C エアコンコントロールパネル修理
あちらこちらに半田不良のオンパレード

かなりの数の半田不良を確認しました。

 

画像の通り左側の不良部を右側の様に修正していきます

サバンナRX-7 FC3C エアコンコントロールパネル修理
メイン基板にも初期クラックが・・・

メイン基板側にも初期クラックが確認出来ましたので

 

全数半田修正を行いました。

サバンナRX-7 FC3C エアコンコントロールパネル修理
フェイスパネルの樹脂も劣化が進んでいます

フェイスパネルの樹脂も全体的に劣化しているため

 

割れてしまった部分やクラックが発生している部分は全て修正して、パネル自体もクリーニングします。

サバンナRX-7 FC3C エアコンコントロールパネル修理
クリーニングを終えて組み上げたコントロールパネル

クリーニングを終えたパネル等を組み上げて

 

ピカピカのエアコンコントロールパネルが完成です。

サバンナRX-7 FC3C エアコンコントロールパネル修理
完成してLED等も正常点灯するようになりました

完成したパネルを車両に取付してテストです。

 

LED等も正常に点灯し、エアコンの動作も正常、バッチリ完成です。

 

さて、続いては不具合を抱えるコンビネーションメーターの修理です。続く