· 

三菱 ローザ マイクロバス エンジンコンピューター修理

三菱 ローザ マイクロバス エンジンコンピューター修理 89661-26400
お持ち込み頂いたエンジンコンピューター

エンジン不調のローザ、整備工場様で診断の結果ECUの不良との結論になり、修理のご依頼を頂きました。

 

仕様の違う別のECUだと快調とのことですが、同じECUが見つからず

 

修理が出来ないかとお持ち込み頂きました。

三菱 ローザ マイクロバス エンジンコンピューター修理 89661-26400
コンピューター内部 この画像にも問題の箇所が・・・

詳しい方であれば、この画像を見ただけで原因はわかるのではないでしょうか?

 

画像左上と右下に注目です。

三菱 ローザ マイクロバス エンジンコンピューター修理 89661-26400
原因はコンデンサの液漏れ

じゃん!!

 

コンデンサからのひどい液漏れです。

 

この症状は特定の年代のコンデンサに多いのですが、

 

ECU修理の定番中の定番です。

三菱 ローザ マイクロバス エンジンコンピューター修理 89661-26400
この年代のコンデンサは液漏れを起こす物が多いです

こちら側も、液漏れが確認出来ます。

三菱 ローザ マイクロバス エンジンコンピューター修理 89661-26400
部品を外し 基板を洗浄

コンデンサを外してから、基板を洗浄して腐食部分を除去し

 

最後に薬剤処理しました。

 

隣のIC用の回路にも腐食によりパターンの修正が必要な箇所があります。

三菱 ローザ マイクロバス エンジンコンピューター修理 89661-26400
こちらも同じく

こちら側も処理をしました。

三菱 ローザ マイクロバス エンジンコンピューター修理 89661-26400
パターンを修正して新しいコンデンサを取付ます

パターンを修正して、新しいコンデンサを搭載しました。

三菱 ローザ マイクロバス エンジンコンピューター修理 89661-26400
コンデンサは全数交換です

パターン等を修正し、全てのコンデンサを交換して完成になります。

 

整備工場様への納品後、症状は改善されたとのことです。

 

この度はご依頼ありがとうございました。